1型糖尿病さんに運動は効果があるの?

今日は勉強!西東京糖尿病療養指導プログラムで駒沢女子大学に来てます。 今年から「フリーコース」なるものが登場しました!ステキ♪ これは看護・薬剤・栄養・運動、どれでも好きなの受けられるのです!そんなわけで、今日はあちこちセレクト移動して受講しようと思っています。 まず運動を受講したんですが想像以上に面白かったっです!!血糖100mg/dlって一升瓶中の角砂糖だとどのくらいな…

続きを読む

低インスリン療法ゆえのメトグルコ再開!

メトグルコを再開しました。 私は1型糖尿なので、ずーーーーーーっと!インスリンのみを使用して35年以上やってきたんですけど今年の初めくらいから内服薬も試すようになってます。 良いですよっ!!内服!!(笑) いや、、、、慣れていないものだし、というか1型の血糖コントロールに内服なんてありえないっ!!私には関係ないっ!!って思ってたから最初はものごっつい抵抗感あった。 でもねぇ、…

続きを読む

女性特有ホルモンの血糖値への影響

はい、もうそのままズバリですけど、そうです、生理のことね(笑) 女性は生理があるから、どうしても血糖値の変動がしやすい、、安定しにくいというか、血糖が上がりやすいのね。。。 これは、排卵期には黄体ホルモン(プロゲステロン)が出て生理終わりくらいからは卵胞ホルモン(エストロゲン)が出てるから! 補足すると、黄体ホルモンはインスリンを効きにくくするホルモン。だから黄体ホルモンが…

続きを読む

膵島移植を受けようと思って受診してみた

膵島移植を受けたいと思っているのです。きっかけは今年の7月。医療従事者向けの勉強会があって、その時のテーマが1型糖尿病。で、インスリンのお話やらカーボカウントのお話の中に膵島移植のお話もあったわけです。 アメリカなど海外での実践例を挙げながらの報告を聞いて「想像もしにくいことだけど、1年でもインスリン注射を打たない生活が送れるのかもしれない」っと思ったわけです。なんせ35年以上も1日もインスリ…

続きを読む

糖尿病外来で初めて抗GAD抗体とCPRを採ってもらった

先週の金曜日9月29日、友愛病院の副院長水野 雅登先生のところに受診してきました♪7月に東京に引っ越してきたところなので、今回で2回目! バリバリ1型でインスリン注射を36年もやっている私なのですが、実は!! まだ抗GAD抗体もCPR(C‐ペプチド)も、、、、、1型と判別される検査を受けたことがなかったのです!!えっっーーーーーーー!!!って感じですが(笑) いや、、、もしかしたら大昔…

続きを読む