日本で最初の糖尿病は?


1A1B293D-BADC-4B79-83E0-7BB1FACF3290.jpgC767770F-DC31-41CD-A441-516D6B9CF589.heic


糖尿病療養指導の資格更新のために勉強会に出席するために北里大学にやってきました!
たまには勉強するのですよ~♪


楽しいですっ!!
私はフリープランなので自分の好きな講義だけ選んで聞きに行けちゃうのです♪
モバイルでアンサーっでスマホで質問の答えを入力もできる仕様になってます!
スゴイですねぇー

IMG_7919.PNG


ちなみに講義の最初に出てきた質問♪
日本で最初の糖尿病者、、、、


A2BB1A22-175D-463B-BAF7-F229D3E80AFD.jpg

藤原道長ですって♪♪
親子三代糖尿病だったとか
あの有名な「この世をば わが世とぞ思ふ 望月の〜」の唄も、白内障で月が欠けてるのがわからなかったんじゃないか。。。とかなんとか(笑)
情緒もなにもないお話だけど、こういうネタって面白い♪♪


さてフリープランの私が聞こうと目論んでるのは、薬剤系です!
経口薬、インクレチン、インスリン、CSⅡ!!

すっごく気になる内容満載ですっ!!


87F1663D-FA56-4118-AC18-2089B63E153B.jpg

この後山田悟先生も登場予定♪
山田悟先生は色々言われてることもあるけど、
糖尿に関して出してる論文の数のすごさ
良い薬に関しての推し、
良くない薬に対しての文章、
ものすっごく論理的!
DPP阻害薬とか実際の悪影響っぷりを何度も文章でぶちかまし、
SGLT2の心疾患へのステキさも実際の数字で見せ、
ロカボって言葉を広めて
ゆっくりでもなんでも低糖質の安全性を学術にしてくれて、医療の世界の中にも一般にもそれぞれの伝え方を変えて伝えてくれてることに感謝してます♪

たまには脳みそに詰め込みまーす♪







この記事へのコメント