2016.10.18(火) 糖質の呼び水は、たった一かけらの●●だった

2016年10月18日(火)の血糖とインスリン


就寝前:138㎎/dl(07:53) (超速効:0 持効型:9)
朝:139㎎/dl(12:23)    (超速効:5)
昼:170㎎/dl(14:00)   (超速効:2)
夕食:196㎎/dl(20:14)    (超速効:4 持効型:9)



『糖質の呼び水は、たった一かけらの●●だった』

今週に入ってから割とまともにローカーボしている私。

でもねぇ~~~~~
仕事が終わった後とか、なんだかとってもデザートが食べたい気分になったわけです♪
まぁ、ただの糖質中毒症状ですけどね。
わかってはいてもなんだか切ない(笑)

ってことでコンビニでちょっと大きめなチョコレートを購入♪♪
一粒で売ってるのがステキ♪

IMG_8152.JPG

結構な大きさだけど26円。
チロルチョコよりも安いよ!!(チロルチョコ今は20円と30円があるのね)

さっそく頬張る!
美味しい~~
糖質量は6~7gくらいのハズ。

何とかこの一個で自分の気持ちに折り合いをつけて、家に帰ってきたわけですが、、、、

それからが大変だったっ!!
もうっ!!なんだか、すごい勢いでお腹が空いてしまうの!
お腹が空いて空いて夜ご飯までとても我慢できないっーーーー
なんかくれーーーー
なんか食わせろーーーー

で、
仕方がないのでつまみ食いしたり~~
初めてのMCTオイルを牛乳と混ぜて飲んでみたり~~~
ほんと、こんなに夜ご飯が待ち遠しかったのはあんまり覚えがないくらい。

チョコレートが、食欲、、というか糖質の呼び水になってしまったんですね。
あれを食べるまでは、そこまでお腹空いた感覚もなかったのです。
割としっかりケトン体回路が回っていたんだろうなぁ~と。

でも、一個糖質(チョコ)が入ってきた!
で、今までお休みしていたブドウ糖回路が復活。
ブドウ糖はすぐエネルギーとしては使い切ってしまうので、
「もっと寄こせ~~!!もっと寄こせ~~~~~!!!」
状態になっていたんですね。

恐るべしっ!チョビット糖質っ!!
今回は「来やがったな!糖質中毒症状!」って冷静に自分を見る余裕があったので、耐えきりましたが(笑)
こういう知識を知らなかったら、
「食べたいっ!身体が要求してる~~」とでも思って、騙されて~~
いつまでたっても糖質中毒から抜けられなかっただろうな。

これってタバコと一緒でね、
再開する最初のキッカケなんて、たった1本だったりたった一かけらのチョコだったり。。。。

気を付けて
逆に言えば、そんな小さなところだけ気を付けてれば糖質中毒も襲るるに足らず!!
ケトン体回路もいち早く到来!!ってことですね♪


---------------------------------------------------------
この日の食事写真と内容はこちら↓
IMG_8151.jpgIMG_8152.jpgIMG_8154.jpgIMG_8155.jpg
朝:コーヒー
昼:チキンのフライ4個、ねばねばミックス野菜
おやつ:モカモカチョコ
夕1:MCTオイル10g、牛乳50g
夕食:とうがん汁、ゆで卵1個、ポークステーキ(薄いけど)、ブロッコリー、豆腐サラダ

この記事へのコメント