2016.10.8(土) 糖質中毒を実感する時

2016年10月8日(土)の血糖とインスリン

朝:84㎎/dl(08:19)    (持効型:9)
休憩中:128㎎/dl(15:11) (超速効:2)
夕食1:138㎎/dl(17:33)  (超速効:6)
夕食2:?㎎/dl(20:53)    (超速効:6 持効型:9)
夕食2:229㎎/dl(23:20)  (超速効:2)
夕食2:?㎎/dl(02:33)    (超速効:2)

『糖質中毒を実感する時』

私は普段、糖質オフの生活にはしてますが、ちょこちょこ糖質も採ってる時もあります。

ランチを食べに行ったらライス付きだった!
とか
夕方おやつの時にチョコとかクッキーをつまんだ♪
とか
前もって断ってる時だと良いんだけどそんな時バッカリでもないので
出てきたライスを4分の1くらい食べちゃう♪
ってことはままあります。
まぁ、、この辺はインスリンも使用している1型ならではな糖質オフの緩さかもしれないですねぇ。

でも不思議と、この食べ方で次の日まで
「糖質が食べたいっっ!!!糖質くれーーー!!!」
ってなることはほとんどない。

今だとすごくよくわかるんですけど、糖質中毒って
ホントに中毒症状だなぁって思うのです。

もうっ!!!なんだかよくわからないけど満たされない感覚が強くて
何かを満たしたいから
「なにか!ご飯をお腹いっぱい!」とか「甘いモノを放り込みたい!」
って。。。

タバコと一緒だと思うんですけど、
このなんだかよくわからないものを満たしたい!という感覚って
どれだけそのものを与えてあげても、満たされることってない。

「満たされないものを埋める」ために何かに依存している感覚が
中毒。
それがタバコでも糖質でも自分の、身体面も精神面も痛めつけることには変わりがないんですよね。

で、はじめて糖質オフを始めたときは、この糖質中毒が本当に酷くて3日間くらい
「ムォーーー!!」
ってひたすら耐えてました(笑)

肉とかおかずを増やしてたんですけど、どれだけおかず食べてもなんだか満たされない感覚なのね。
まぁでも3日目くらいにスーーーっとラクになったのでなんとか今も続けられているんですが。。

でも今もっ!
糖質中毒状態には私はよく戻ります(笑)

実は今もそうっ!!w
もうっ!なんだか満たされない感覚を味わっております。

これ、糖質中毒だってわかっているから
「まぁ、2~3日ガンバろっ!!」って思えますけど、
もし知らなかったら満たすために「何か食べ物ないかな~~」って探したい心境です。

そんなわけで?
昨日は盛大にチードディ(糖質たくさん食べる日)を敢行しましたのでしばらくおとなしくしたいと思います(笑)

ちなみに、、私が糖質中毒に戻る基準は1日糖質摂取量が80gを超えてきたあたりな感じです。
これは人によって違うと思うので、自分の範囲を探って、むやみに中毒症状で苦しまなくても済むようにしておきたいですね~。

まぁ、耐えるのが好きな人ならいいのかもしれませんが、辛いしね。
さぁ!!しばらく耐えるぞーー!!!(笑)

----------------------------------------------------
今日の私の食事写真。(糖質で酷いです)
Img_8037 Img_8039 Img_8040 Img_8042

朝:コーヒー
昼:ピーナッツ
夕1:スパークリングワイン、パスタ、ピザ
夕2:ハイボール、たこ焼き、キュウリ
夕3:ラーメン
全食事の糖質摂取率95%くらいじゃないだろうか、、、

この記事へのコメント